目次フレームがあった方がよいという方は,フレームありをクリックしてください。

このページでとりあげるグループ ギムノディニウムの仲間の特徴 似ているものと見分け方 注意

ギムノディニウムの仲間

渦鞭毛植物門 渦鞭毛藻綱 ギムノディニウム目

ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. 30px
ABCD
スケールは10μm(0.01mm)です。
A:ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. 細胞長 80μm 背面から見たもの
B:ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. 細胞長 55μm 腹面から見たもの
C:ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. 細胞長 40μm 腹面から見たもの
D:ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. 細胞長 38μm 腹面から見たもの

ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. アンフィディニウム属 Amphidinium sp. 30px
EFG
スケールは10μm(0.01mm)です。
E:ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. 細胞長 30μm 背面から見たもの
F:ギムノディニウム属 Gymnodinium sp. 細胞長 35μm 背面から見たもの
G:アンフィディニウム属 Amphidinium sp. 細胞長 13μm 背面から見たもの

このページのトップへ


** このページでとりあげるグループ **

 ここでは,渦鞭毛藻綱に属するもののうち,細胞が単独で遊泳し,細胞表面が殻板(鎧板(がいばん)ともよばれます)でおおわれておらず,柔軟なものをまとめて「ギムノディニウムの仲間」とします。このようなものにはいくつかの属,種が含まれますが,属の区別も難しいため,まとめて「ギムノディニウムの仲間」としてとりあげることにします。淡水ではギムノディニウム属(Gymnodinium)が普通に見られますが,他の属も見つかっています。

このページのトップへ


ギムノディニウム

** ギムノディニウムの仲間の特徴 **

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 他にもトラケロモナスクリプトモナスなどがやや似ている場合がありますが,いずれも上にあげたものほどは似てなく,区別はそう難しくはないと思います。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる鞭毛虫・鞭毛藻

襟鞭毛虫の仲間 その他の無色鞭毛虫 ミドリムシ ウチワヒゲムシ レポキンクリス
トラケロモナス ストロンボモナス コラキウム 無色ミドリムシの仲間 オクロモナスの仲間
サヤツナギ ウログレナ ミズオ シヌラ マロモナス
ラフィド藻の仲間 クリプトモナス キロモナス ギムノディニウムの仲間 ペリディニウムの仲間
ケラティウム クラミドモナスの仲間 テトラバエナ ゴニウム パンドリナ
ユードリナの仲間 プレオドリナ ボルボックス ×その他の鞭毛藻 鞭毛虫・鞭毛藻の分類
鞭毛藻は植物?動物? 鞭毛虫・鞭毛藻索引 鞭毛虫・鞭毛藻リンク集

藍藻 珪藻 緑藻(1) 緑藻(2) 緑藻(3)
アメーバ・太陽虫 繊毛虫 ワムシ ミジンコ ケンミジンコ
その他の動物 海の生き物 異物(ゴミ)

このページのトップへ