このページはフレーム用です。単独で表示された場合は,フレームありをクリックしてください。
フレーム未対応ブラウザをお使いの方,およびフレームがない方がよいという方は,フレームなしをクリックしてください。

このページでとりあげる属 レポキンクリスの特徴 似ているものと見分け方 注意

レポキンクリス

ミドリムシ植物門 ミドリムシ藻綱 ミドリムシ目 レポキンクリス属

レポキンクリス属 Lepocinclis fusiformis レポキンクリス属 Lepocinclis ovum var. obesa レポキンクリス属 Lepocinclis salina レポキンクリス属 Lepocinclis marssonii レポキンクリス属 Lepocinclis sp. 150px
ABCDE
スケールは50μm(0.05mm)です。
A:レポキンクリス属 Lepocinclis fusiformis 細胞長 40μm
B:レポキンクリス属 Lepocinclis ovum var. obesa 細胞長 55μm
C:レポキンクリス属 Lepocinclis salina 細胞長 50μm
D:レポキンクリス属 Lepocinclis marssonii 細胞長 55μm
E:レポキンクリス属 Lepocinclis sp. 細胞長 55μm

細胞長は尾部突起を含めた長さです。

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,レポキンクリス属(Lepocinclis)をとりあげます。この属にはかなり多くの種が含まれます。種の同定は非常に難しいものが多いですが,中には特徴がはっきりしていて比較的種の同定が容易なものもあります。

このページのトップへ


レポキンクリス

** レポキンクリスの特徴 **

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 他に,繊毛虫に,クロレラをもち緑色をしているものがありますが,繊毛虫には眼点がなく,ウチワヒゲムシには繊毛がありません。また,実際には見た目がだいぶ異なり,区別はそう難しくはないと思います。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる鞭毛虫・鞭毛藻