目次へ | 藍藻綱へ | ノストック目へ

 ユレモ亜目 Oscillatoriineae 

 藻体は糸状で,ヘテロシスト(異質細胞)をもたず,細胞分化がありません。ほとんどの属では偽分枝をしませんが,偽分枝をするものも少数あります。また,糸状体が数本束になっているものもあります。糸状体が寒天質の鞘で被われているものもあり,その鞘が硬化しているものもあります。滑走運動をさかんに行うものが多く,特にユレモ属 Oscillatoria などではかなり速く運動する種があります。種類数が多くあり,似た種も多く,ここでは種の同定ができていないものがほとんどです。よく出現するものとしてはユレモ属 Oscillatoria があげられると思います。があるものが多く出現する属です。

 ・ユレモ属 Oscillatoria
   ・フォルミディウム属 Phormidium 
   ・リングビア属 Lyngbya
   ・スピルリナ属 Spirulina
   ・属不明

目次へ | 藍藻綱へ | ノストック目へ