このページはフレーム用です。単独で表示された場合は,フレームありをクリックしてください。
フレーム未対応ブラウザをお使いの方,およびフレームがない方がよいという方は,フレームなしをクリックしてください。

このページでとりあげる属 コッコネイスの特徴 コッコネイスの被殻 似ているものと見分け方 注意

コッコネイス

不等毛植物門 珪藻綱 羽状目 コッコネイス属

コッコネイス属 Cocconeis placentula コッコネイス属 Cocconeis placentula コッコネイス属 Cocconeis placentula 30px
ABC
スケールは10μm(0.01mm)です。
A:コッコネイス属 Cocconeis placentula 細胞長 47μm 殻面
B:コッコネイス属 Cocconeis placentula 細胞長 28μm 殻面
C:コッコネイス属 Cocconeis placentula 細胞長 27μm 殻面 死細胞

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,コッコネイス属(Cocconeis)をとりあげます。この属にはいくつかの種類がありますが,種の区別は難しいです。

このページのトップへ


コッコネイス

** コッコネイスの特徴 **

このページのトップへ


** コッコネイスの被殻 **

コッコネイス属 Cocconeis placentula コッコネイス属 Cocconeis placentula コッコネイス属 Cocconeis pediculus コッコネイス属 Cocconeis pediculus 75px
a1a2b1b2
スケールは10μm(0.01mm)です。a1とa2,b1とb2は同じ細胞です。
a1:コッコネイス属 Cocconeis placentula 細胞長 33μm 殻面(縦溝面)
a2:コッコネイス属 Cocconeis placentula 細胞長 33μm 殻面(無縦溝面)
b1:コッコネイス属 Cocconeis pediculus 細胞長 22μm 殻面(縦溝面)
b2:コッコネイス属 Cocconeis pediculus 細胞長 22μm 殻面(無縦溝面)

一方の殻のみに縦溝があり,もう一方の殻には縦溝がありません。縦溝のある面(左:縦溝面)とない面(右:無縦溝面)では,ほとんどの種で殻の模様が異なります。細胞は縦溝面側に反り返るものもあります。縦溝面には模様のない環状肋帯(赤矢印および青矢印)があります。殻面には肋線がありません。

コッコネイス属被殻
左:縦溝面,右:無縦溝面

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 殻面が楕円形の珪藻は他にも多くあります。笹葉形,楕円形の珪藻を見てください。特に,ディプロネイスコバンケイソウが,形が似ている場合が多いですが,2つとも殻面の模様ははっきりしたものが多く,また,細胞にはかなり厚みがあります。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる珪藻