このページはフレーム用です。単独で表示された場合は,フレームありをクリックしてください。
フレーム未対応ブラウザをお使いの方,およびフレームがない方がよいという方は,フレームなしをクリックしてください。

このページでとりあげる属 オビケイソウの特徴 オビケイソウの被殻 似ているものと見分け方 注意

オビケイソウ

不等毛植物門 珪藻綱 羽状目 オビケイソウ属

オビケイソウ属 Fragilaria crotonensis オビケイソウ属 Fragilaria crotonensis オビケイソウ属 Fragilaria sp. オビケイソウ属 Fragilaria sp. 150px
ABCD
スケールは50μm(0.05mm)です。
A:オビケイソウ属 Fragilaria crotonensis 細胞長 97μm 帯面 群体
B:オビケイソウ属 Fragilaria crotonensis 細胞長 86μm 殻面
C:オビケイソウ属 Fragilaria sp. 細胞長 127μm 帯面 群体
D:オビケイソウ属 Fragilaria sp. 細胞長 51μm 帯面 群体

オビケイソウ属 Fragilaria sp. 150px
E
スケールは50μm(0.05mm)です。
E:オビケイソウ属 Fragilaria sp. 細胞長 36μm 帯面 群体

オビケイソウ属 Fragilaria construens 30px
F
スケールは10μm(0.01mm)です。
F:オビケイソウ属 Fragilaria construens 細胞長 13μm 帯面 群体

オビケイソウ属 Fragilaria construens var. binodis オビケイソウ属 Fragilaria construens var. binodis 30px
GH
スケールは10μm(0.01mm)です。
G:オビケイソウ属 Fragilaria construens var. binodis 細胞長 15μm 帯面 群体
H:オビケイソウ属 Fragilaria construens var. binodis 細胞長 19μm 帯面 群体 死細胞

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,オビケイソウ属(Fragilaria)をとりあげます。この属には多くの種類がありますが,種の区別は非常に難しいです。

このページのトップへ


オビケイソウ

** オビケイソウの特徴 **

このページのトップへ


** オビケイソウの被殻 **

オビケイソウ属 Fragilaria capucina var. mesolepta オビケイソウ属 Fragilaria capucina var. mesolepta 75px
a1a2
スケールは10μm(0.01mm)です。a1とa2は同じ群体です。
a1:オビケイソウ属 Fragilaria capucina var. mesolepta 細胞長 35μm 殻面
a2:オビケイソウ属 Fragilaria capucina var. mesolepta 細胞長 35μm 帯面 群体

オビケイソウ属 Fragilaria construens オビケイソウ属 Fragilaria construens 75px
bc
スケールは10μm(0.01mm)です。
b:オビケイソウ属 Fragilaria construens 細胞長 21μm 殻面
c:オビケイソウ属 Fragilaria construens 細胞長 19μm 帯面 群体

オビケイソウ属 Fragilaria vaucheriae オビケイソウ属 Fragilaria capitellata オビケイソウ属 Fragilaria exigua オビケイソウ属 Fragilaria brevistriata オビケイソウ属 Fragilaria lapponica 75px
defgh
スケールは10μm(0.01mm)です。
d:オビケイソウ属 Fragilaria vaucheriae 細胞長 32μm 殻面
e:オビケイソウ属 Fragilaria capitellata 細胞長 18μm 殻面
f:オビケイソウ属 Fragilaria exigua 細胞長 24μm 殻面
g:オビケイソウ属 Fragilaria brevistriata 細胞長 14μm 殻面
h:オビケイソウ属 Fragilaria lapponica 細胞長 11μm 殻面

殻面に縦溝,肋線はありません。

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 他に,ハンネアが,細胞が殻面でつながって帯状の群体を形成する場合があるそうですが,私は確かめたことがありません。ただ,その場合は生きている細胞の観察だけではオビケイソウとは全く区別がつかないと思われます。その他の群体が糸状になるものについては,糸状になる藻類を見てください。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる珪藻