このページはフレーム用です。単独で表示された場合は,フレームありをクリックしてください。
フレーム未対応ブラウザをお使いの方,およびフレームがない方がよいという方は,フレームなしをクリックしてください。

このページでとりあげる属 ネイディウムの特徴 ネイディウムの被殻 似ているものと見分け方 注意

ネイディウム

不等毛植物門 珪藻綱 羽状目 ネイディウム属

ネイディウム属 Neidium iridis var. amphigomphus ネイディウム属 Neidium sp. ネイディウム属 Neidium sp. 150px
ABC
スケールは50μm(0.05mm)です。
A:ネイディウム属 Neidium iridis var. amphigomphus 細胞長 118μm 殻面
B:ネイディウム属 Neidium sp. 細胞長 91μm 殻面
C:ネイディウム属 Neidium sp. 細胞長 101μm 殻面 死細胞

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,ネイディウム属(Neidium)をとりあげます。この属にはかなり多くの種類がありますが,種の区別は非常に難しいです。

このページのトップへ


ネイディウム

** ネイディウムの特徴 **

このページのトップへ


** ネイディウムの被殻 **

ネイディウム属 Neidium iridis var. amphigomphus ネイディウム属 Neidium ampliatum ネイディウム属 Neidium affine 75px
abc
スケールは10μm(0.01mm)です。
a:ネイディウム属 Neidium iridis var. amphigomphus 細胞長 81μm 殻面
b:ネイディウム属 Neidium ampliatum 細胞長 84μm 殻面
c:ネイディウム属 Neidium affine 細胞長 58μm 殻面

ネイディウム属 Neidium hitchcockii ネイディウム属 Neidium dubium ネイディウム属 Neidium productum ネイディウム属 Neidium bisulcatum 75px
defg
スケールは10μm(0.01mm)です。
d:ネイディウム属 Neidium hitchcockii 細胞長 64μm 殻面
e:ネイディウム属 Neidium dubium 細胞長 48μm 殻面
f:ネイディウム属 Neidium productum 細胞長 45μm 殻面
g:ネイディウム属 Neidium bisulcatum 細胞長 43μm 殻面

殻面は笹葉形,長楕円形などが多く,両端が突出するものや,側縁が波打つものもあります。縦溝は中心部で互いに反対側に曲がる(中心裂:青矢印)ものが多い。また,縦溝は両端付近で2叉します。側縁に沿って1〜数本の縦線があり,そこで条線が中断されます(赤矢印)。条線は点紋列であることがはっきりわかります。やや斜めに配列することが多いです。

ネイディウム属被殻

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 殻面が笹葉形の珪藻は他にも多くあります。笹葉形,楕円形の珪藻を見てください。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる珪藻