このページはフレーム用です。単独で表示された場合は,フレームありをクリックしてください。
フレーム未対応ブラウザをお使いの方,およびフレームがない方がよいという方は,フレームなしをクリックしてください。

このページでとりあげる属 ニッチアの特徴 ニッチアの被殻 似ているものと見分け方 注意

ニッチア

不等毛植物門 珪藻綱 羽状目 ニッチア属

ニッチア属 Nitzschia acicularis ニッチア属 Nitzschia sp. ニッチア属 Nitzschia sp. ニッチア属 Nitzschia sp. ニッチア属 Nitzschia sp. ニッチア属 Nitzschia sp. ニッチア属 Nitzschia sp. ニッチア属 Nitzschia sp. 150px
ABCDEFGH
スケールは50μm(0.05mm)です。
A:ニッチア属 Nitzschia acicularis 細胞長 65μm 殻面
B:ニッチア属 Nitzschia sp. 細胞長 104μm 殻面
C:ニッチア属 Nitzschia sp. 細胞長 100μm 殻面
D:ニッチア属 Nitzschia sp. 細胞長 78μm 殻面
E:ニッチア属 Nitzschia sp. 細胞長 57μm 殻面
F:ニッチア属 Nitzschia sp. 細胞長 36μm 殻面
G:ニッチア属 Nitzschia sp. 細胞長 72μm 殻面
H:ニッチア属 Nitzschia sp. 細胞長 106μm 帯面

ニッチア属 Nitzschia sigmoidea ニッチア属 Nitzschia sigmoidea ニッチア属 Nitzschia levidensis ニッチア属 Nitzschia fruticosa 150px
IJKL
スケールは50μm(0.05mm)です。
I:ニッチア属 Nitzschia sigmoidea 細胞長 300μm 殻面
J:ニッチア属 Nitzschia sigmoidea 細胞長 298μm 帯面
K:ニッチア属 Nitzschia levidensis 細胞長 59μm 殻面
L:ニッチア属 Nitzschia fruticosa 細胞長 45μm 群体

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,ニッチア属(Nitzschia)をとりあげます。この属には非常に多くの種類がありますが,種の区別は途方もなく難しいです。

このページのトップへ


ニッチア

** ニッチアの特徴 **

注意:ここで述べる「ニッチアの特徴」は,あくまでも生きた細胞の観察においてニッチアであるとわかるものについての特徴です。したがって,ニッチアの中でもここで述べる「ニッチアの特徴」に当てはまらないもの(たとえば,上の写真Kのように,殻面の幅が広い)はたくさんあります。

このページのトップへ


** ニッチアの被殻 **

ニッチア属 Nitzschia acicularis ニッチア属 Nitzschia amphibia ニッチア属 Nitzschia palea ニッチア属 Nitzschia dissipata ニッチア属 Nitzschia frustulum ニッチア属 Nitzschia filiformis ニッチア属 Nitzschia linearis ニッチア属 Nitzschia sigmoidea ニッチア属 Nitzschia nana 75px
abcdefghi
スケールは10μm(0.01mm)です。
a:ニッチア属 Nitzschia acicularis 細胞長 75μm 殻面
b:ニッチア属 Nitzschia amphibia 細胞長 47μm 殻面
c:ニッチア属 Nitzschia palea 細胞長 42μm 殻面
d:ニッチア属 Nitzschia dissipata 細胞長 27μm 殻面
e:ニッチア属 Nitzschia frustulum 細胞長 9μm 殻面
f:ニッチア属 Nitzschia filiformis 細胞長 92μm 殻面
g:ニッチア属 Nitzschia linearis 細胞長 98μm 殻面
h:ニッチア属 Nitzschia sigmoidea 細胞長 330μm 殻面の一部
i:ニッチア属 Nitzschia nana 細胞長 55μm 殻面

ニッチア属 Nitzschia palustris ニッチア属 Nitzschia sinuata var. tabellaria ニッチア属 Nitzschia levidensis ニッチア属 Nitzschia levidensis var. victoriae 75px
jklm
スケールは10μm(0.01mm)です。
j:ニッチア属 Nitzschia palustris 細胞長 82μm 殻面
k:ニッチア属 Nitzschia sinuata var. tabellaria 細胞長 21μm 殻面
l:ニッチア属 Nitzschia levidensis 細胞長 54μm 殻面
m:ニッチア属 Nitzschia levidensis var. victoriae 細胞長 58μm 殻面

ニッチア属 Nitzschia fruticosa 75px
n
スケールは10μm(0.01mm)です。
n:ニッチア属 Nitzschia fruticosa 細胞長 36μm 群体

殻面は針形,細長い笹葉形などが多く,S字形に曲がるものもあります。縦溝は管状構造をなし(電子顕微鏡でないとわかりません),殻面の片方の縁に沿って走る竜骨上にあります。竜骨のところどころで被殻が肥厚し,竜骨点(赤矢印)を形成します。竜骨点は反対側の縁まで達しません。両殻の竜骨は互いに反対側の縁を走ります。殻面の条線は極めて繊細な種が多く,光学顕微鏡では全く見えないものもあります。肋線はないものが普通ですが,もつものもあります。

ニッチア属被殻

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 殻面が笹葉形の珪藻は他にも多くあります。笹葉形,楕円形の珪藻を見てください。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる珪藻