このページはフレーム用です。単独で表示された場合は,フレームありをクリックしてください。
フレーム未対応ブラウザをお使いの方,およびフレームがない方がよいという方は,フレームなしをクリックしてください。

このページでとりあげるグループ ケンミジンコのノープリウス幼生の特徴 似ているものと見分け方 注意

ケンミジンコのノープリウス幼生

節足動物門 甲殻綱 橈脚亜綱

橈脚亜綱 ノープリウス幼生 Nauplius 橈脚亜綱 ノープリウス幼生 Nauplius 150px
AB
スケールは0.2mmです。
A:橈脚亜綱 ノープリウス幼生 Nauplius 体長 0.22mm 背面から見たもの
B:橈脚亜綱 ノープリウス幼生 Nauplius 体長 0.20mm 背面から見たもの

橈脚亜綱 ノープリウス幼生 Nauplius 橈脚亜綱 ノープリウス幼生 Nauplius 150px
CD
スケールは0.2mmです。
C:橈脚亜綱 ノープリウス幼生 Nauplius 体長 0.27mm 腹面から見たもの
D:橈脚亜綱 ノープリウス幼生 Nauplius 体長 0.32mm 横から見たもの

橈脚亜綱 ノープリウス幼生(Nauplius) 150px
E
スケールは0.1mmです。
E:橈脚亜綱 ノープリウス幼生 Nauplius 体長 0.12mm 腹面から見たもの

写真A〜Dと写真Eでは画像の倍率が違います。写真A〜Dと写真Eの拡大比率は1:2です。

このページのトップへ


** このページでとりあげるグループ **

 ここでは,ケンミジンコのノープリウス幼生(nauplius)をとりあげます。ケンミジンコは,卵からかえると,ノープリウス幼生という,親とは全く違った形の幼生(こども)になります。ノープリウス幼生は何回か脱皮したあと,コペポディド幼生になります。ノープリウス幼生は互いによく似ていて,ヒゲナガケンミジンコケンミジンコ(キクロプス)ソコミジンコの区別すらつきません。そこで,ノープリウス幼生としてまとめてあつかいます。したがって,ここではケンミジンコ(甲殻綱橈脚亜綱)に属する全ての生物が入ります。なお,くわしくはケンミジンコの幼生と成体を見てください。

このページのトップへ


ケンミジンコのノープリウス幼生

** ケンミジンコのノープリウス幼生の特徴 **

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べるケンミジンコ