このページはフレーム用です。単独で表示された場合は,フレームありをクリックしてください。
フレーム未対応ブラウザをお使いの方,およびフレームがない方がよいという方は,フレームなしをクリックしてください。

このページでとりあげる属 プランクトスフェリアの特徴 似ているものと見分け方 注意

プランクトスフェリア

緑色植物門 緑藻綱 クロロコックム目 プランクトスフェリア属

プランクトスフェリア属 Planktosphaeria gelatinosa 150px
A
スケールは50μm(0.05mm)です。
A:プランクトスフェリア属 Planktosphaeria gelatinosa 細胞直径 13μm

プランクトスフェリア属 Planktosphaeria gelatinosa 150px
B
スケールは50μm(0.05mm)です。
B:プランクトスフェリア属 Planktosphaeria gelatinosa 細胞直径 8μm 自生胞子形成

細胞直径は写真に写った中でいちばん大きい細胞,自生胞子の直径です。

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,プランクトスフェリア属(Planktosphaeria)をとりあげます。日本では Planktosphaeria gelatinosa という種が見られますが,はっきりしない点もあるようです。

このページのトップへ


プランクトスフェリア

** プランクトスフェリアの特徴 **

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 その他,クロレラが,プランクトスフェリアと同じく細胞の形が球形ですが,寒天質基質におおわれておらず,群体を形成しません。また,緑藻の中で,他にもプランクトスフェリアと似たものがあります。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる緑藻(1)