目次フレームがあった方がよいという方は,フレームありをクリックしてください。

このページでとりあげる属 ヨツメモの特徴 似ているものと見分け方 注意

ヨツメモ

緑色植物門 緑藻綱 ヨツメモ目 ヨツメモ属

ヨツメモ属 Tetraspora sp. 200px ヨツメモ属 Tetraspora sp. 250px
AB
スケールは1mmです。 スケールは500μm(0.5mm)です。
A:ヨツメモ属 Tetraspora sp. 群体長 3mm
B:ヨツメモ属 Tetraspora sp. 群体長 200μm 細胞長 8μm 群体の一部

ヨツメモ属 Tetraspora sp. 200px
C
スケールは100μm(0.1mm)です。
C:ヨツメモ属 Tetraspora sp. 細胞長 10μm 群体の一部

ヨツメモ属 Tetraspora sp. 200px
D
スケールは100μm(0.1mm)です。
D:ヨツメモ属 Tetraspora sp. 細胞長 12μm 群体の一部

写真Aと写真Bと写真C,Dでは画像の倍率が違います。写真Aと写真Bと写真C,Dの拡大比率は2:5:20です。

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,ヨツメモ属(Tetraspora)をとりあげます。日本では何種類か見つかっていますが,種の同定は難しいです。

このページのトップへ


ヨツメモ(群体) ヨツメモ(群体の一部)

** ヨツメモの特徴 **

注1:群体が大きくならず,顕微鏡でしか見えない種があります。

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 ここには写真がありませんが,ヨツメモの中にも,小規模群体を形成するものがあります。このようなものは,スフェロキスティスグロエオキスティスクラミドモナスの仲間のパルメラ状態などと極めてよく似ていて,区別が困難な場合があります。また,緑藻の中で,他にも,アピオキスティス(Apiocystis)パルメラ(Palmella)コッコミクサ(Coccomyxa)など,多数の細胞が不定形の群体を形成し,ヨツメモと似ているものがあります。また,鞭毛虫・鞭毛藻でとりあげている,黄金色藻に属するミズオもやや似ていますが,細胞の色や形が異なりますし,ミズオは枝状の形になるため,区別は容易です。なお,肉眼的大きさになったヨツメモの群体はアオノリなどの緑藻と似ていますが,顕微鏡で見ると違いははっきりしています。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる緑藻(1)

ヨツメモ グロエオキスティス スフェロキスティス エラカトスリックス クンショウモ
コエラストルム ゴレンキニア ミクラクティニウム ディクティオスフェリウム ディモルフォコックス
ウェステラ テトラエドロン コダテラ クロレラ オーキスティス
プランクトスフェリア ネフロキティウム キルクネリエラ セレナストルム アンキストロデスムス
モノラフィディウム アクティナストルム クルキゲニア テトラストルム イカダモの仲間
ボトリオコックス コレオケーテ オフィオキティウムの仲間 ×その他の緑藻(1−1) ×その他の緑藻(1−2)
×その他の緑藻(1−3) ×その他の緑藻(1−4) 緑藻はどんな生き物? 黄緑色藻について 緑藻(1)索引
緑藻(1)リンク集

緑藻(2) 緑藻(3) 藍藻 珪藻 鞭毛虫・鞭毛藻
アメーバ・太陽虫 繊毛虫 ワムシ ミジンコ ケンミジンコ
その他の動物 海の生き物 異物(ゴミ)

このページのトップへ