目次フレームがあった方がよいという方は,フレームありをクリックしてください。

このページでとりあげる属 ミカヅキモの特徴 似ているものと見分け方 注意

ミカヅキモ

緑色植物門 シャジク藻綱 ホシミドロ目 ミカヅキモ属

ミカヅキモ属 Closterium parvulum ミカヅキモ属 Closterium sp. ミカヅキモ属 Closterium sp. ミカヅキモ属 Closterium littorale 150px
ABCD
スケールは50μm(0.05mm)です。
A:ミカヅキモ属 Closterium parvulum 細胞長 110μm 細胞幅 13μm
B:ミカヅキモ属 Closterium sp. 細胞長 82μm 細胞幅 11μm
C:ミカヅキモ属 Closterium sp. 細胞長 118μm 細胞幅 17μm
D:ミカヅキモ属 Closterium littorale 細胞長 170μm 細胞幅 18μm

ミカヅキモ属 Closterium dianae var. pseudodianae ミカヅキモ属 Closterium intermedium ミカヅキモ属 Closterium sp. ミカヅキモ属 Closterium sp. 150px
EFGH
スケールは50μm(0.05mm)です。
E:ミカヅキモ属 Closterium dianae var. pseudodianae 細胞長 236μm 細胞幅 17μm
F:ミカヅキモ属 Closterium intermedium 細胞長 203μm 細胞幅 24μm
G:ミカヅキモ属 Closterium sp. 細胞長 163μm 細胞幅 9μm
H:ミカヅキモ属 Closterium sp. 細胞長 216μm 細胞幅 5μm

ミカヅキモ属 Closterium sp. ミカヅキモ属 Closterium libellula var. interruptum ミカヅキモ属 Closterium navicula 150px
IJK
スケールは50μm(0.05mm)です。
I:ミカヅキモ属 Closterium sp. 細胞長 113μm 細胞幅 10μm
J:ミカヅキモ属 Closterium libellula var. interruptum 細胞長 124μm 細胞幅 24μm
K:ミカヅキモ属 Closterium navicula 細胞長 41μm 細胞幅 12μm

ミカヅキモ属 Closterium ehrenbergii ミカヅキモ属 Closterium gracile ミカヅキモ属 Closterium kuetzingii ミカヅキモ属 Closterium setaceum 200px
LMNO
スケールは100μm(0.1mm)です。
L:ミカヅキモ属 Closterium ehrenbergii 細胞長 255μm 細胞幅 46μm
M:ミカヅキモ属 Closterium gracile 細胞長 270μm 細胞幅 8μm
N:ミカヅキモ属 Closterium kuetzingii 細胞長 475μm 細胞幅 23μm
O:ミカヅキモ属 Closterium setaceum 細胞長 350μm 細胞幅 10μm

ミカヅキモ属 Closterium lanceolatum ミカヅキモ属 Closterium angustatum 200px ミカヅキモ属 Closterium lunula ミカヅキモ属 Closterium sp. 75px
PQRS
スケールは100μm(0.1mm)です。
P:ミカヅキモ属 Closterium lanceolatum 細胞長 420μm 細胞幅 65μm
Q:ミカヅキモ属 Closterium angustatum 細胞長 385μm 細胞幅 27μm
R:ミカヅキモ属 Closterium lunula 細胞長 600μm 細胞幅 76μm
S:ミカヅキモ属 Closterium sp. 細胞長 715μm 細胞幅 40μm

写真A〜Kと写真L〜Qと写真R,Sでは画像の倍率が違います。写真A〜Kと写真L〜Qと写真R,Sの拡大比率は12:8:3です。
細胞長は両端間の直線距離です。

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,ミカヅキモ属(Closterium)をとりあげます。この属には極めて多くの種類があり,しかも互いに酷似した種が多く種の区別は非常に難しいです。

このページのトップへ


ミカヅキモ

** ミカヅキモの特徴 **

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 他に,同じツヅミモの仲間で,ローヤ(Roya)がミカヅキモと極めてよく似ていますが,葉緑体が1個です。しかし,葉緑体の中央に切れ目があり,わかりにくいようです。また,同じくツヅミモの仲間のスピノクロステリウム(Spinoclosterium)が,ミカヅキモと同じく細胞が三日月形ですが,細胞両端に明瞭な刺状突起があり,区別は容易です。なお,両者とも極めてまれで,私も見たことはありません。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる緑藻(3)

ゴナトヂゴン ネトリウム キリンドロキスティス ×メソテニウム ×スピロテニア
ぺニウム ミカヅキモ コウガイチリモ ×トリプロケラス ×テトメモルス
ツヅミモ ユーアストルム ×ミクラステリアス サンチディウム アルスロデスムス
スタウラストルム 緑藻はどんな生き物? 緑藻(3)索引 緑藻(3)リンク集

緑藻(1) 緑藻(2) 藍藻 珪藻 鞭毛虫・鞭毛藻
アメーバ・太陽虫 繊毛虫 ワムシ ミジンコ ケンミジンコ
その他の動物 海の生き物 異物(ゴミ)

このページのトップへ