目次フレームがあった方がよいという方は,フレームありをクリックしてください。

このページでとりあげる属 ゴナトヂゴンの特徴 似ているものと見分け方 注意

ゴナトヂゴン

緑色植物門 シャジク藻綱 ホシミドロ目 ゴナトヂゴン属

ゴナトヂゴン属 Gonatozygon ゴナトヂゴン属 Gonatozygon 75px ゴナトヂゴン属 Gonatozygon ゴナトヂゴン属 Gonatozygon ゴナトヂゴン属 Gonatozygon ゴナトヂゴン属 Gonatozygon ゴナトヂゴン属 Gonatozygon ゴナトヂゴン属 Gonatozygon 300px
ABCDEFGH
スケールは100μm(0.1mm)です。
A:ゴナトヂゴン属 Gonatozygon kinahani 細胞長 540μm 細胞幅 15μm
B:ゴナトヂゴン属 Gonatozygon kinahani 細胞長 315μm 細胞幅 20μm
C:ゴナトヂゴン属 Gonatozygon kinahani 細胞長 340μm 細胞幅 15μm
D:ゴナトヂゴン属 Gonatozygon brebissonii 細胞長 150μm 細胞幅 9μm
E:ゴナトヂゴン属 Gonatozygon brebissonii 細胞長 164μm 細胞幅 8μm
F:ゴナトヂゴン属 Gonatozygon monotaenium 細胞長 120μm 細胞幅 12μm
G:ゴナトヂゴン属 Gonatozygon monotaenium 細胞長 200μm 細胞幅 7μm
H:ゴナトヂゴン属 Gonatozygon monotaenium 細胞長 66μm 細胞幅 8μm

写真A,Bと写真C〜Hでは画像の倍率が違います。写真A,Bと写真C〜Hの拡大比率は1:4です。

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,ゴナトヂゴン属(Gonatozygon)をとりあげます。この属には何種類かありますが,種の区別は難しいです。

このページのトップへ


ゴナトヂゴン

** ゴナトヂゴンの特徴 **

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 他に,同じツヅミモの仲間で,ローヤ(Roya)が似ていますが,葉緑体が1個です。また,ドキディウム(Docidium)も細胞が細長い円筒形ですが,中央のくびれがはっきりしていて,少なくとも中央付近は側縁が波打っています。緑藻の中で,他にも似たものがありますが,上にあげたものほど似ておらず,区別は難しくないと思います。また,珪藻の帯面が長方形で,ゴナトヂゴンと似ているように見える場合がありますが,葉緑体の色が違い,一部を除いて細胞の形が円筒形でないので区別は容易です。なお,糸状になる藻類も参照してください。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる緑藻(3)

ゴナトヂゴン ネトリウム キリンドロキスティス ×メソテニウム ×スピロテニア
ぺニウム ミカヅキモ コウガイチリモ ×トリプロケラス ×テトメモルス
ツヅミモ ユーアストルム ×ミクラステリアス サンチディウム アルスロデスムス
スタウラストルム 緑藻はどんな生き物? 緑藻(3)索引 緑藻(3)リンク集

緑藻(1) 緑藻(2) 藍藻 珪藻 鞭毛虫・鞭毛藻
アメーバ・太陽虫 繊毛虫 ワムシ ミジンコ ケンミジンコ
その他の動物 海の生き物 異物(ゴミ)

このページのトップへ