このページはフレーム用です。単独で表示された場合は,フレームありをクリックしてください。
フレーム未対応ブラウザをお使いの方,およびフレームがない方がよいという方は,フレームなしをクリックしてください。

このページでとりあげる属 スピロテニアの特徴 似ているものと見分け方 注意

スピロテニア

緑色植物門 シャジク藻綱 ホシミドロ目 スピロテニア属

スピロテニア属 Spirotaenia condensata スピロテニア属 Spirotaenia obscura 150px
AB
スケールは50μm(0.05mm)です。
A:スピロテニア属 Spirotaenia condensata 細胞長 176μm 細胞幅 24μm
B:スピロテニア属 Spirotaenia obscura 細胞長 235μm 細胞幅 28μm

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,スピロテニア属(Spirotaenia)をとりあげます。日本では上にあげた2種と,その他にもう1種があり,種の区別は比較的容易です。

このページのトップへ


スピロテニア

** スピロテニアの特徴 **

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 他に,テトメモルスコウガイチリモツヅミモなどの中にもやや似ている種がありますが,いずれも葉緑体に斜めに走る稜線はなく,細胞の形もやや違うので,区別は難しくないと思います。また,珪藻にも,殻面の形がスピロテニアと似ているものがありますが,葉緑体の色や形が違い,帯面の形が長方形なので区別は容易です。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べる緑藻(3)