このページはフレーム用です。単独で表示された場合は,フレームありをクリックしてください。
フレーム未対応ブラウザをお使いの方,およびフレームがない方がよいという方は,フレームなしをクリックしてください。

その他の繊毛虫2

繊毛虫門

 繊毛虫に属するものには,他にもたくさんあります。しかし,繊毛虫の分類はとても難しく,属レベルの同定も容易ではありません。そこで,ここではその他の繊毛虫について,いくつか写真をのせるだけにとどめます。属レベルの同定がしてあるものもありますが,中には怪しいものもあります。その他の繊毛虫1にも写真があります。なお,「極めて普通に見られる」としているのは全体的に見た場合です。写真でとりあげた個々の生物については,普通に見られるものから珍しいものまでいろいろあります。


モノディニウム属 Monodinium sp. 繊毛虫門の1種 ハスタテラ属 Hastatella sp. 150px
ABC
スケールは50μm(0.05mm)です。
A:モノディニウム属 Monodinium sp. 細胞長 105μm
B:繊毛虫門の1種 細胞長 65μm
C:ハスタテラ属 Hastatella sp. 細胞長 40μm

繊毛虫門の1種 繊毛虫門の1種 100px
DE
スケールは50μm(0.05mm)です。
D:繊毛虫門の1種 細胞長 210μm
E:繊毛虫門の1種 細胞長 215μm

ストロビリディウム属 Strobilidium sp. ストロンビディウム属 Strombidium sp. ストロンビディノプシス属 Strombidinopsis setigera 150px
FGH
スケールは50μm(0.05mm)です。
F:ストロビリディウム属 Strobilidium sp. 細胞長 40μm
G:ストロンビディウム属 Strombidium sp. 細胞長 90μm
H:ストロンビディノプシス属 Strombidinopsis setigera 細胞長 85μm

オフリディウム属 Ophrydium sp. 75px コスルニア属 Cothurnia sp. 150px
IJ
スケールは50μm(0.05mm)です。
I:オフリディウム属 Ophrydium sp. 細胞長 290μm,170μm
J:コスルニア属 Cothurnia sp. 細胞長 110μm

オフリディウム,コスルニアは細胞が伸び縮みするため決まった細胞長がありません。ここでの細胞長は写真に写った状態での長さです。

写真A〜C,F〜H,Jと写真D,Eと写真Iでは画像の倍率が違います。写真A〜C,F〜H,Jと写真D,Eと写真Iの拡大比率は6:4:3です。

このページのトップへ


トップページ名前を調べる繊毛虫