このページはフレーム用です。単独で表示された場合は,フレームありをクリックしてください。
フレーム未対応ブラウザをお使いの方,およびフレームがない方がよいという方は,フレームなしをクリックしてください。

このページでとりあげる属 カメノコウワムシの特徴 似ているものと見分け方 注意

カメノコウワムシ

輪形動物門 輪虫綱 遊泳目 ツボワムシ科 カメノコウワムシ属

カメノコウワムシ属 Keratella cochlearis カメノコウワムシ属 Keratella cochlearis カメノコウワムシ属 Keratella cochlearis 150px
ABC
スケールは50μm(0.05mm)です。
A:カメノコウワムシ属 Keratella cochlearis 体長 90μm 背面から見たもの
B:カメノコウワムシ属 Keratella cochlearis 体長 100μm 腹面から見たもの
C:カメノコウワムシ属 Keratella cochlearis 体長 105μm 腹面から見たもの

カメノコウワムシ属 Keratella valga カメノコウワムシ属 Keratella valga 150px
DE
スケールは50μm(0.05mm)です。
D:カメノコウワムシ属 Keratella valga 体長 115μm 腹面から見たもの
E:カメノコウワムシ属 Keratella valga 体長 115μm 腹面から見たもの

カメノコウワムシ属 Keratella quadrata 150px
F
スケールは50μm(0.05mm)です。
F:カメノコウワムシ属 Keratella quadrata 体長 105μm 腹面から見たもの

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,カメノコウワムシワムシ属(Keratella)をとりあげます。日本では普通に見られる種が3種あります。上の写真A,B,Cのカメノコウワムシ(Keratella cochlearis),上の写真D,Eのコシボソカメノコウワムシ(Keratella valga),上の写真Fのコシブトカメノコウワムシ(Keratella quadrata)です。他にもいくつかの種が見つかっています。種の同定は主として被甲の形で行われ,比較的特長がはっきりしているので,種までの同定に挑戦してみるのもよいと思います。ただ,被甲後端の突起には変異が多いので,その点には注意が必要です。

このページのトップへ


カメノコウワムシ カメノコウワムシの被甲
a:カメノコウワムシ b:カメノコウワムシの被甲

** カメノコウワムシの特徴 **

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 他に,ニセカメノコウワムシ(Anuraeopsis)が似ているようですが,被甲前縁に突起がないようです。ただ,私は実物を見たことがないのでこれ以上のことは言えません。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べるワムシ