目次フレームがあった方がよいという方は,フレームありをクリックしてください。

このページでとりあげる属 テマリワムシの特徴 似ているものと見分け方 注意

テマリワムシ

輪形動物門 輪虫綱 遊泳目 グネシオトロカ亜目 テマリワムシ科 テマリワムシ属

テマリワムシ属 Conochilus hippocrepis 250px
A
スケールは500μm(0.5mm)です。
A:テマリワムシ属 Conochilus hippocrepis 群体の直径 900μm 放射状群体

テマリワムシ属 Conochilus hippocrepis テマリワムシ属 Conochilus unicornis 200px
BC
スケールは100μm(0.1mm)です。
B:テマリワムシ属 Conochilus hippocrepis 体長 310μm 群体の一部
C:テマリワムシ属 Conochilus unicornis 体長 240μm

写真A〜Bと写真Cでは画像の倍率が違います。写真A〜Bと写真Cの拡大比率は1:4です。
テマリワムシは体が伸び縮みするため決まった体長がありません。ここでの体長,群体の直径は写真に写った状態での長さです。

このページのトップへ


** このページでとりあげる属 **

 ここでは,テマリワムシ属(Conochilus)をとりあげます。日本ではいくつかの種が見つかっていますが,区別はややむずかしいです。

このページのトップへ


テマリワムシ(放射状群体) テマリワムシ頭部
a:テマリワムシ(放射状群体) b:テマリワムシ頭部

** テマリワムシの特徴 **

このページのトップへ


** 似ているものと見分け方 **

 他に,マルサヤワムシ科に属するシナンテリナ(Sinantherina)およびハナフサワムシ(Lacinularia)が伸びたときの形が似ており,さらにテマリワムシと同じように放射状群体を形成するため注意が必要ですが,テマリワムシよりずっと大きく,頭部の形も異なりハート形です。

このページのトップへ


** 注意 **

このページのトップへ


トップページ名前を調べるワムシ

ヒルガタワムシの仲間 ハナビワムシ テマリワムシ テマリワムシモドキ ヒラタワムシ
アワワムシ ミツウデワムシ ミジンコワムシ ドロワムシ ハネウデワムシ
スジワムシ カシラワムシの仲間 カタオワムシ ネズミワムシ フタオワムシ
フクロワムシ ミドリワムシ ツボワムシ カメノコウワムシ ハオリワムシ
サヤガタワムシ オニワムシ チビワムシ ウサギワムシ サラワムシ
エナガワムシ その他のワムシ1 その他のワムシ2 ×その他のワムシ3 ワムシはどんな生き物?
ワムシの咀嚼板 ワムシ索引 ワムシリンク集

藍藻 珪藻 緑藻(1) 緑藻(2) 緑藻(3)
鞭毛虫・鞭毛藻 アメーバ・太陽虫 繊毛虫 ミジンコ ケンミジンコ
その他の動物 海の生き物 異物(ゴミ)

このページのトップへ